カワゴエひとしの記録

Twitterで同名の方をたくさんフォローした後の心の変化や、日々思いついたことを書いています。

封印が少しずつ解かれてきた感じ。

こんにちは、カワゴエひとしです。

同じ「ひとし」さんをTwitterでたくさんフォローさせていただいてからの気持ちの変化を記録しています。

350人以上の方を一気にフォローしてから10日以上が経過。3日にお一人くらいのペースでフォローバックもいただきます。

そんな中、起きてきた気持ちの変化として、もう少し丁寧に生きよう、と自然と思うようになりました。

 僕はもともと自己肯定感が低めの人間で、ちょっとしたことでも切れやすく、また「こんな自分なんてどうでもいい」という気持ちから、自分のことを雑に扱いがちでした。

それでもいろいろ心理学など勉強して昔よりは上がってきていますが、何と言いますか、それらは「物事をこう受け止めるようにすると自己肯定感が上がるのだな」という技術的な方法で、今回の「ひとし」さんたくさんフォローは、大変感覚的な自己肯定感アップ法のように思えています。

技術的な方法はもちろんそれはそれで有効なのですが、それを習慣化して自身に染み込ませるのに少々時間がかかります。

ですが今回のような感覚的な方法は、その染み込みが早く思えます。

いま書きながら思ったのですが、前者は外部からのアプローチであることに対して、後者は内部から湧いてきたもののように思えます。

自己肯定感の低さによって自分の心の奥底に封印されていた、そういった「もっと良く生きるために必要な考え方」が、自然と少しずつ解かれてきた、と言ってもいいかもしれません。

 

それにしても、書きながらいろいろ湧いてくるのですが、文章力の限界か、うまくまとめられません…(苦笑)

でも、こういった自身の心を見つめて必死に記録してみるというのは、必ず自分自身に良いことをもたらしてくれる、と、これも何となくなのですが(笑)そう思えているので、もうしばらく続けていこうと思っています。